刀水会について

 

刀水会は設立より20年を超える会であり、木曜日と日曜日の週2回横浜市にて稽古を行っています。
会員の年齢の幅は広く、20代から70代の方まで揃って、主に横浜市にある体育館にて稽古しています。 

日々の稽古は東京都居合道連盟に所属する重田八段を師範とし、稽古に励んでいます。
稽古の人数は10人前後で行っておりますが、年齢、性別を超え、居合に取り組んでいます。 

ここ数年、初心者の方が多く入会しておりますが、師範の指導のもと順調に昇段しています。
週3時間程度、きちんと稽古していれば初めてから1年で初段を取ることが出来ます。

 

居合の費用について

当会は毎月2,000円の会費と、部会への年度会費として5,000円を集金しています。
また、居合をはじめるに際し、概ね以下の費用が必要となります。
※下記の金額は大よその目安となります。道具の質によって金額は上下しますので、ご了承ください。

 

居合刀  30,000円〜
道着(上下セット)  12,000円〜
襦袢(肌着)   3,800円〜
  2,000円〜
膝当て(左右セット)   2,400円〜
名札   2,000円〜

 

 

TOPへ

 
 
inserted by FC2 system